インマヌエル総合伝道団
   山形キリスト教会
 
住所:山形市錦町15-24
電話:023-632-0809
牧師:釣としえ

私たちの教会はすべての人に

2018年に建った新会堂
2018年に建った新会堂

わたしたちの教会は、「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたをやすませてあげます」の聖書の言葉を大事に、山形市で50年近く活動しています。この間、深い悩みを抱えた方、心が疲れきっている方、自分の弱さをどうしても克服できない方、さまざまな方がお見えになりました。

わたしたちはそれらすべての方に、「神様があなたを大切に思っておられる」ということをお伝えしています。

教会からのお知らせ

立春が過ぎて降った雪の合間の日曜日で久しぶりの寒さの中、みなさんと礼拝を守りました。2つの暖房機の他にエアコンも稼働しました。 

 

 マタイの福音書8章1~17節

「ただ、おことばを下さい」

 

マタイは「山の上での主の教え」を終えて、主イエス様が弟子たちと山から下りて来られたところから、書き始めました。8章の1~17節には①ツァラアトの人いやし。②百人隊長のしもべのいやし、③ペテロの姑のいやし。④多くの人々のいやしが書かれています。

1、ツァラアトの人のいやし

マタイはイエス様の癒しの奇蹟の始めにこのツァラアトの人の癒しを書いています。

 当時のツァラアトはユダヤ社会では、今の新型コロナ・ウィルスの様に、感染防止の為、隔離され接触が禁じられ、風上に立つことさえ嫌がられました。ツァラアトの人は家族団らんもなく人々の白い眼の中での生活でした。人々の冷ややかな目も意識しながら、イエス様の前にひれ伏して、お願いして言った言葉が、

「主よ、お心ひとつで私をきよくすることがお出来になります。」

それに応えて、

イエスは手を伸ばして彼にさわり、

「私の心だ。きよくなれはと言われた。」今まで誰も彼にさわり、いたわる者は居なかった。主イエス様の御自身で手を伸ばして彼にさわり癒された。(主は言葉だけでも癒されるのに、わざわざ手で触れて下さった。)

2、百人隊長のしもべのいやし

 ローマの百人隊長がイエスの下にやって来て懇願した。

「わたしのしもべが中風のために家で寝込み、ひどく苦しんでいます。と。当時のローマの兵隊はユダヤ人に対しては横柄な態度をとる者が多かった。しかしこの百人隊長は自分のしもべの病気が治るように願い、イエス様のみもとに来て懇願した。

主は、隊長の優しさを察して、「行って彼を治そう」と言って下さった。その時の百人隊長のことばは、

「主よ、あなた様を私の屋根の下にお入れする資格は、わたしにはありません。ただ、おことばを下さい。そうすれはわたしのしもべは癒されます。」

 その理由は「私も権威の下にある者だからです。兵隊に『行け」と言えば行きますし、別の者に『来い』と言えば来ます。しもべに『これをしろ』と言うとそのようにします。

 イエスさまはこれを聞いて「イスラエルのうちのだれも、これほどの信仰を見たことがありません。」と言われた。

3、ペテロの姑のいやし

 主はペテロの家に入られ、熱を出して寝込んでいる、姑の手に触れられた。それから多くの人々を癒された。

マタイはイエス様のいやしの御業は

預言者イザヤのことばが成就する為であったとかいています。

結び

ツァラアトの人の癒しは山の上でお話された、律法中心の愛の表れであり、百人隊長のしもべのいやしはみことばの権威を示されれた。

 病のいやしは御自身が十字架の上で流される血による身代わりを示されました。私たちの罪を負い病を癒される主を信じて進みましょう。

今週も「ただ、おことばを下さい」とみことばに信頼して。

 

 

 

 

 

  今週の集会案内・・・・・・・・・・・・・・・・・

2月12日(水)=夜7時から

  聖書の学び「ダニエルの信仰」

  楽しい讃美歌タイムがあります。

  心を込めた祈りの時、聖書の学び、があります。

  是非お集いください。

 

 

         

ソーイング教室2月15日(土)10時~12時 

   今週はUVレジンでキーホルダーやペンダントを作ります。

   ソーイング教室6年生おともだちが来てくれました。

   編み物がしたい。とのリクエストにこたえ、編み物も始めました

   3年生の小さなお友達と大人の方2人も参加されました。

   手作りの小物のプレゼントは喜ばれます。

   ワイワイ楽しくしています。

   

 

 礼 拝=2月16日(日)10時15分   

    「あなたの罪は赦された」

  マタイによる福音書9章

   

  午後= 愛餐会後 聖別会

    テキスト=本間義信師の体験としてのホーリネス 

 

 

お知らせ・・・・・・・・・・

 

 

 

     

        

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

 どの集会もお気軽にお出かけください。また、普段の日でもいつでも御自由にお出かけください。  おいしいコーヒーもあります。

個人的に聖書の学びもできます。ご連絡くだされば個人的な聖書研究もできます。お気軽に。

教会は心のオアシスです。