インマヌエル総合伝道団
   山形キリスト教会
 
住所:山形市錦町15-24
電話:023-632-0809
牧師:釣としえ

私たちの教会はすべての人に

2018年に建った新会堂
2018年に建った新会堂

わたしたちの教会は、「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたをやすませてあげます」の聖書の言葉を大事に、山形市で50年近く活動しています。この間、深い悩みを抱えた方、心が疲れきっている方、自分の弱さをどうしても克服できない方、さまざまな方がお見えになりました。

わたしたちはそれらすべての方に、「神様があなたを大切に思っておられる」ということをお伝えしています。

教会からのお知らせ

2019年1月20日

 

教会員の青年が センター試験を受けていましたの祈りつつ礼拝を守りました。

今年からイスラエル王国の始まりを学んでいます。今までサムエルの誕生、ソウル王の誕生を学びました。

 

「ソウル王の罪」

Ⅰサムエル15

 

ソウルは神から選ばれ王になる注ぎの油を預言者サムエルから受けた、その後、民の前でくじ引きがなされ、青年ソウルに当たり、民の前で正式に王になった。イスラエルの民は王が与えられたことに喜び、歓迎した。

中には快く思わない者もいたが、ソウルは王としての道を確立した。

そんな時、隣国ペリシテが攻めて来た。

 

1、ソウル王の罪

2、ソウル王の第2の罪

3、私達へのメッセージについて学びます。

 

Ⅰ、ソウル王の罪

攻めて来たペリシテは戦車3万、騎兵6千、兵士は海辺の砂のようでした。一方イスラエルは武器を持つのはソウル王と息子のヨナタンだけでした。

サムエルにいけにえを捧げてもらって戦いに進む事になっていましたが、7日間待つたけれど、サムエルの姿が無かった。イスラエルの兵は優柔不断のソウル王に従いきれず逃げてしまいそうになり、サウル王はサムエルがするはずのいけにえを自分で捧げてしまった。その時サムエルが来て、ソウル王に「愚かなことをしたものだ。あなたは、あなたの神、主が命じたことを守らなかった。」と言われた。

 

Ⅱ、2つ目の罪

神はソウルにリベンジの機会を与えられた。アマレク人が、かって出エジプトの時行った悪の故に、「聖絶せよ。」と命じられた。

ソウルはアマレクとの戦いに勝利し、意気揚々と帰って来た。

しかし、ソウルは神のみことばに聞き従わず、羊や牛の良いものを惜しみ聖絶しなかった。

神に遣わされたサムエルは「聞き従う事は、いけにえにまさり、耳を傾けることは、雄羊の脂肪にまさる。」と告げた。

それでもソウル王は神の御前に真の悔い改めをすることなく、民の前に取り繕うことを求めた。

 

Ⅲ、私たちへのメッセージ

本当の悔い改め。

サウロの後に王になったダビデはサウロよりも大きな罪を犯したけれども、彼は真摯に悔い改めたために、神からの憐れみと祝福を受けた。

サウロには真実な悔い改めが出来なかった。

Ⅰヨハネ1章7~9節に

神の御前に罪を悔い改めた時、「神は真実で正しい方ですので、罪をゆるしすべて不義からきよめて下さいます。」

人は真実でなくても、神の真実に拠り頼んで罪を悔い改める事が大切。

 日ごとに一人で神の前に出て神の光の中に自分を置いて、神の真実に拠り頼んで進もう。

 

 

 

  

 今週の集会案内・・・・・・・・・・・・・・・・・

1月23日(水)=夜7時から

  Ⅰヨハネ3章の学びです

 楽しい賛美と聖書の学び、祈りの時を持ちます。

  集会後に楽しい茶菓の時を持ちます。

         

ソーイング教室=1月26日(土)10時~12時 

   古着のリホームでパッチワークしています。

    お友達へのプレゼントのポーチを作りました。

    中学生も参加しています。スカート作りもしています。

 

教会総会礼拝=1月27日(日)10時15分

  「選ばれたダビデ」

   Ⅰサムエル16章

   礼拝音楽はバイオリンです。

   こどもの讃美もあります。

お知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1月27日は教会総会が持たれます。 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

 どの集会も自由にお出かけください。また、普段の日でもいつでも御自由にお出かけください。  おいしいコーヒーもあります。

個人的に聖書の学びもできます。ご連絡くだされば個人的な聖書研究もできます。お気軽に。

教会は心のオアシスです。