インマヌエル総合伝道団
   山形キリスト教会
 
住所:山形市錦町15-24
電話:023-632-0809
牧師:釣としえ

私たちの教会はすべての人に

2018年に建った新会堂
2018年に建った新会堂

わたしたちの教会は、「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたをやすませてあげます」の聖書の言葉を大事に、山形市で50年近く活動しています。この間、深い悩みを抱えた方、心が疲れきっている方、自分の弱さをどうしても克服できない方、さまざまな方がお見えになりました。

わたしたちはそれらすべての方に、「神様があなたを大切に思っておられる」ということをお伝えしています。

教会からのお知らせ

今週はアメリカの大統領選挙の結果が世界中の関心でした。

 

11月8日(日)礼拝

 アブラハムの生涯2

「アブラムは主を信じた」

 創世記15章

 

今日はアブラムの生涯3として、神の契約について学びます。

①神との契約 ②不信仰の計画と結果 ③神との再契約。

 

1、神との契約

神はアブラムに現れて「恐れるな」と言われました。

アブラムは何を恐れたのでしょうか

①ケドルラ・オメル連合軍に勝利しましたが、再び攻めてくるのではないかと恐れていました。そのアブラムに 神は「わたしはあなたの盾だ」と言って下さった。

②子供がいないことを恐れていました。

神は彼に、「あなたへの報いは大きい。」と言われました。この言葉に

アブラムは「神よ、あなたは何をくださるのですか、私は子がないままに死のうとしています。」「あなたが子孫を下さらないので、私のしもべがわたしの跡取りになるでしょう。」と答えています。

そのアブラムに神は夜空の星を見上げさせ、あなたの子孫はこのようになる。と約束されました。

アブラムは神を信じた。その信仰を義とされた。

③最後は約束の地のことでした。

神は400年の後、あなたの子孫にこの地を与える。と

 

2、不信仰の計画とその結果

神は子孫を与える、そして空の星のようになる。と告げられたのに。

妻のサライは自分の女奴隷ハガルによってアブラムに子を設けることを考えました。その結果、ハガルはサライを見下げ、サライはハガルに嫉妬し、アブラムはその間に立ちおろおろするばかり。3人3様の不幸に苦しみました。

 

3、神との再契約

13年間神はアブラムのに沈黙されましたが、99歳になった時、アブラムに現れ、「わたしは全能の神です。あなたは私の前を歩み全き者であれ」と語られた。

全能の神(エルシャダイ)は供給の神、お母さんが赤ちゃんにおっぱいを与えるように、凡ての成長に必要なものが入っているように。神は私たちに必要なすべてのものが供給してくださいます。

わたしの前を歩み・・人の前ではなく、自分の前でもなく、神の前に。

よくご存じです神はわたしの造り主、欠点も、良い所も知って下さる神の前ですので、乏しいことこがあっても大丈夫です。

 

結び

アブラムはアブラハム(多くの国民の父)になりました。

失敗をしても神は新しい契約をして下さり、励ましてくださいます。

今週も、神も神と共に歩み続けましょう。

 

 

 

 

 

 ・・・・11月11日(水)祈り会・・・・・・

  祈り会では・・今神様について学んでいます。

  先週は「神が霊である」ことを言うことを学びました。

   祈り会は教会の心臓の働きをする、大切なものです。

   聖書の学び、賛美の時、そして心からお祈りします。

  11月は海外宣教の為に祈ります。

 

 ・11月15日(日) 礼拝・・・・・

  ・・・・・「らアブラハムの祈り」

       創世記22章からの学び

午後から=海外宣教のDVDを見て、海外の働きの為にいおります。 

 

         

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

 どの集会もお気軽にお出かけください。また、普段の日でもいつでも御自由にお出かけください。  おいしいコーヒーもあります。

個人的に聖書の学びもできます。ご連絡くだされば個人的な聖書研究もできます。お気軽に。お電話下さい。

教会は心のオアシスです。