インマヌエル総合伝道団
   山形キリスト教会
 
住所:山形市錦町15-24
電話:023-632-0809
牧師:釣としえ

私たちの教会はすべての人に

2018年に建った新会堂
2018年に建った新会堂

わたしたちの教会は、「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたをやすませてあげます」の聖書の言葉を大事に、山形市で50年近く活動しています。この間、深い悩みを抱えた方、心が疲れきっている方、自分の弱さをどうしても克服できない方、さまざまな方がお見えになりました。

わたしたちはそれらすべての方に、「神様があなたを大切に思っておられる」ということをお伝えしています。

教会からのお知らせ

2019年9月15日(日)礼拝より

今週も山形学院高校生2名一年生の女子が出席されました。午後からみんなで墓地公園に行く計画で、正に秋たけなわの快晴でした。

今週はパウロの手紙の中からピレモン書を学びました。

 

ピレモン書

「その請求は私にして下さい」

 ピレモン書は2000年前のローマからパウロがピレモンに手紙を書きました。

この書の中には、手紙を書いたパウロ。

手紙を受けとるピレモン

そしてオネシモについて学びます。

 

パウロについて

この時のパウロは、エルサレムでユダヤ人から捕らえられ、裁判を受けることになりました。パウロはローマ市民権を持っていたのでローマで裁判を受けることを希望した。エルサレムから船でローマに送られる中嵐に遭い2年かけてローマに着いた。

裁判を受けるまで、軟禁状態の中で、訪ねて来てくれる人々に福音を伝えていた。

ピレモンについて

ピレモンはパウロの伝道によって全家族が救われ、コロサイ教会の中心メンバーとなり、彼の持っていた屋敷をクリスチャンの集まりの為に開放し、旅人を休ませるスペースもあったようです。

奥さんのアッピア、息子のアルキポも共に神の働き人となっていた。

オネシモ

彼はピレモンの家の奴隷でした。当時の奴隷は戦争の戦利品であったり、借金の方に奴隷になった人々は多くいた。

彼はピレモンの信頼と期待を裏切って、お金を盗んで逃亡した。逃亡先は当時、一番栄えた町、人種のるつぼ、また、奴隷が逃亡してやってくるローマでした。

彼は金を使い果たし、どうして生きて行こうか悩んでいた時、軟禁状態のパウロの所に導かれた。

パウロの個人伝道を受け、悔い改め、不自由をしていたパウロの手足になって働いていた。

 

パウロが手紙を書いたわけ

自分の為に真実に働いてくれるオネシモ、子供もなく、不自由な生活をしているパウロにとって、彼は我が子オネシモと呼ぶほど信頼した。

けれどもこのまま自分のもとにオネシモを置いておけないと思い、主人であるピレモンのもとに返したいと考えました。

そのため真実な手紙を書きました。

 

パウロがオネシモを返すにあたって、2つの懸念がありました。

逃亡奴隷は見せしめの為、焼き鏝があてられたり、死に値する鞭があてられる事も懸念されました。

オネシモが持ち逃げしたお金の弁償がありました。

オネシモを主にある友として、パウロの命として受け入れてほしいと。

もし、負債があるなら「わたしに請求して下さい」と言い。

私はあなたを救いに導いたので、あなたは私に負い目がありますよね。

それは言わないことにしておきます。とはっきり言っている。

パウロの面白さを知ります。

 

パウロはピレモンとオネシモ和解させる為、「その負債の請求は私にして下さい」と言いました。イエス様は神様と私を和解させる為、十字架にかかって死んで下さり、罪の代価を払ってくださいました。

「あなたがたは、代価を払って買い取られたのです。ですから自分の体を持って神の栄光を現しなさい」Ⅰコリント6の20の状態でした。

 

 

  

 

  

 今週の集会案内・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月18日(水)=夜7時から

  聖書の学びは「Ⅱ歴代」ウジヤ王について

  楽しい讃美歌タイムがあります。

  心を込めた祈りの時、聖書の学び、

  是非お集いください。

 この日には仙台の信徒の方が出席されます。

 

         

ソーイング教室=9月21日(土)10時~12時 

   今週はUVレジンでキーホルダーやペンダントと作ります。

   手作りの小物のプレゼントは喜ばれます。

   

 

 

礼  拝=9月22日(日)10時15分   

    「喜びに溢れていますか」

     ピリピ書 

    

   ヴァイオリンの演奏もあります。   

   子供讃美もあります。ドラムにあわせて讃美もあります。

  

 

お知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  9月23日(月)JHAの山形聖化大会が持たれます。

  会場=COG大江町教会 講師=石田学先生    

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   

 どの集会もお気軽にお出かけください。また、普段の日でもいつでも御自由にお出かけください。  おいしいコーヒーもあります。

個人的に聖書の学びもできます。ご連絡くだされば個人的な聖書研究もできます。お気軽に。

教会は心のオアシスです。