インマヌエル総合伝道団
   山形キリスト教会
 
住所:山形市錦町15-24
電話:023-632-0809
牧師:釣稔(つりみのる)
   釣としえ

2017年

12月

11日

CHRISTMAS・CONCERT

神様からの素晴らしいクリスマスプレゼントとしてのコンサートでした。スペイン、ポーランドの音楽と讃美歌、黒人霊歌など、ヴァイオリンとピアノのコラボに小さな会堂は感動に包まれました。

角田さんの黄色い衣装は山形教会員の手作りで、とっても素敵でした。初めての方も集われ感謝でした。(なお、旧会堂最後の演奏会となりました。)

2017年

12月

05日

ねむの家でのクリスマス会

今年もねむの家でクリスマス会を持たせて頂きました。会堂移転があるため、例年より早くなりましたが、職員の皆様も準備して下さり、入居者の皆様も楽しみにして下さっていました。

キャンドルライトを持ってきよしこの夜をさんび。ソーイング教室の子供達が縫ってくれたフェルトのミニバックのプレゼントは子供達と握手しながら喜んでくださいました。

2017年

11月

21日

2階への階段が出来ました。

二階への階段が出来ました。写真は二階へのぼり、台所から見たゲストルームです。窓の外には十字架が立ち、夜はライトが付けられます。壁紙はこれからです。

1階の会堂もほぼ出来ました、今は台所と玄関の床張りに入っています。

雪が降って寒くなりましたが、外壁もあと少しで完成です。

2017年

11月

13日

会堂の姿が見えてきました

日暮れが早くなりましたが、夕方遅くまで作業をして下さり、みんなで感謝しています。

 日曜日の午後はみんなで出来具合を見て、ここにテーブル、ここは流し台、ここは週報入れなど話し合っています。

 大工さんもいろいろ考えていてくださいます。良い方に恵まれています。集会は、今使っている椅子を使うことになり、みんなで椅子磨きをしました。

2017年

11月

13日

だんだん会堂の姿が見えます

2017年

11月

05日

工事は着々と進んでいます。

今年最後の3連休も休みなく、朝8時から夜7時近くまで黙々と働いて下さるお二人です。

教会の子供達にも心を配って下さり、クリスマスにはみんなでお祝いできるように頑張ってくださっています。今は天井も黒く塗られ、木目が浮き出て、杉板を焼いて磨いた様になりました。落ち着いた暖かい雰囲気な教会になりそうです。毎日曜日子供も大人も感心しながら、楽しみにしながら見ています。システマキッチンも注文でき、みんなで組み立てることになっています。

2017年

10月

23日

内装の様子をお伝えいます

玄関から入ったところから写真を撮りました。手前が小さな流しが置かれる所、奥が会堂になります。二階も断熱材が入り、二階から内装をします。

金曜日から水道の配管工事が始まりました。着々と進んでいます。日曜日はみんなで見ました。梯子を掛けて二階も見た人もいます。

2017年

10月

15日

窓ガラス入りました。

朝夕は寒く、日没も早くなりましたが、2人の大工さんが熱心に真実に働いて下さり、次々と出来上がっています。 日曜日午後川上設計士がおいで下さり、床の色、天井、会堂の壁について説明を頂き、みんなで素敵になると、喜びました。駐車場のアスファルトについて、満たされるよう祈って行こうとみんなで話合いました。椅子や講壇は今のまま使用する予定です。

2017年

10月

08日

新会堂の全貌が見えます

一週間もしないうちに2階部分が立ち上がり今は梁が張られました。シンボルの十字架が建つところも見えるようになりました。会堂の講壇の位置に立った時、不思議にこの会堂は全国の皆さんから祈られている。と言う不思議な思いに包まれました。祈りの賜物です。日曜ごとに子供も大人も中に入って神の恵みを感じています。

2017年

10月

02日

二階の工事が進んでいます

礼拝後みんなで建設途中の会堂をみました。一階の骨組みが出来、玄関、トイレ、炊事場が区切られ、会堂の講壇の位置に立ってみんなで「良いね」と

話ました。今は二階の牧師室の骨組みが見えてきました。

12月10日のクリスマス・コンサートまで、片付けと引っ越しの準備です。

2017年

9月

28日

会堂の壁が建てられました

会堂の建設は着々と進んでいます。これは21日に撮ったものですが、壁を建てるのに一人で建てられました。8日たった今日は1回部分の部屋割が出来、天井も張られました。会堂の様子がよくわかるようになりました。毎日2人の大工さんが朝早くから夕7時まで働いておられます。本当に感謝です。

2017年

9月

28日

竿代照夫先生の特別集会

竿代先生ご夫妻がおいで下さいました。礼拝は「育てたもう神」山形教会に必要なメッセージを語って頂きました。

お昼は山形名物の「芋煮会」その後皓子先生のお証をお聞きし良きお交わりがゆるされました。午後からは所用の為帰えられた方が多かったのが残念でした。本当に祝された時でした。感謝。

2017年

9月

20日

大石田・最上に行ってきました

5か月振りに大石田、赤倉に行ってきました。大石田では84歳のモンテフアンの方と

讃美歌を歌い聖書を覚え、お祈りをしました。ピアノで弾きたいので楽譜をくださいと言われ何と素敵な人生の先輩と思いました。又、先日たずねた素敵な94歳のご主人が眠るように天に帰られたことを伺いました。

なくなる1週間前にお訪ねしてお祈りしたのを思い出しました。

帰り、近くにコスモスが咲き乱れ、牧師が好きだったことを思い出して写真にしました。

2017年

9月

20日

外枠が立ちました

道路側から見た写真です。手前が玄関入口になります。4日でここまで出来びっくりしています。2人の大工さんが朝早くか夕暗くなっても(6時半まで)働いておられます。クリスマスは、新しい会堂でお祝いさせてあげたいと。

2017年

9月

11日

基礎に釣稔牧師の聖書を埋めました

9月4日(月)コンクリートが流される前に、牧師が生前愛用していた聖書を、新会堂で講壇が置かれる真下に埋めて頂きました。「この岩の上に、わたしの教会を建てます」のおことばの通り、聖書の上に教会が建てられます。今週後半から建設が始まります。みんなで祈りつつ、楽しみにしています。

2017年

9月

04日

基礎工事がはじまりました

雪が来る前に建物だけでも建たせたい。これが一致したみんなの思いで、今週、土地改良工事を終え基礎工事が一気に進みました。

セメントを流し込んで2週間で建築に進みます。工務店ではその間すぐ建てられるよう準備がされています。クリスマスは新会堂でお祝い出来そうです。

近くの教会の牧師が教会の総意ですと会堂献金とお祈りを持って応援に来てくださいました。感謝でした。

2017年

8月

28日

新会堂起工式(定礎式)をしました。

いよいよ起工式を持ちました。

牧師の1年記念のこの日に持つことが出来不思議な気がいたします。基礎に牧師が読んでいた聖書を埋めます。

教会の土台は「イエスキリスト」御言葉の上に立っています。設計士の「かわかみ」さん建築家の「海老名」さんがお祈りに来てくださいました。

2017年

8月

28日

牧師召天1年記念礼拝を持ちました。

丁度1年前の8月27日午後2時7分釣稔牧師は使命を全うし天に帰りました。みんなで礼拝を守り、愛餐会を持ち、みんなで思いでを語りました。

それぞれの心に残る釣牧師を語って頂きました。

思いでの讃美「栄のかむりをささげまつらん」「山辺にむかいて我目をあぐ」をさんびしました。

なんだか不思議な気持ちになりました。

2017年

8月

16日

今年も教会学校キャンプをしました。

6年生3人4年生2人3年生2人の子供達6人のキャンプでした。工作は紙ひものバスケット造り。むつかしい工程も助け合いながら完成しました。子供達の自信に満ちた出来栄えでした。

昼食は冷やしうどん。夜は大人の人も加わってカレーライス。花火、すいかわりをして、みんなでプールに行きました。次の日は小雨のなか、島公園でサンドウィッチをたべて、体を動かしてきました。

午後からは天童の大きなプールでいっぱい泳ぎ、楽しみました。感謝。、

2017年

7月

25日

解体工事が始まりました。

7月19日(水)に解体工事が始まりました。丁寧な手仕事で、きれいに分別しながらの作業でした。ここに来るまでに、東北電力、NTT,上下水道、いろいろな人々との打ち合わせ、連携が必要でした。暑い中防塵マスクをつけて、土壁の撤去は大変のようでした。今日から重機が入って本体の解体が始まります。

その間も教会活動を続けることが出来感謝です。駐車場は近所にお借りしました。