インマヌエル総合伝道団
   山形キリスト教会
 
住所:山形市錦町15-24
電話:023-632-0809
牧師:釣としえ

2019年

11月

10日

教区会で秋田に行きました。

仙台教会の先生が山形に、鶴岡にお迎え下さり、4人で日本海沿いを北上しました。途中で「ねむの丘道の駅」で休憩。久しぶりの海に感動。

早く着いたので秋田の「コメダ」で昼食をしました。軽い食事と思いましたが、びっくりするほど立派なサンドウィッチ、ピザトーストに平均年齢75歳には、ほほえむだけでした。

 

 

 

2019年

10月

28日

ソーイング教室のお友達

先週のタイトルと写真が違っていました。

この写真はソーイングの友達が自撮りしてくれました。先週の作品を作ったのもこのお友達です。毎週楽しい会です。でも聖書のみことばを覚えるのは真剣で、牧師より早く覚えます。讃美歌も「ひむなる」を使って心からうたいます。

2019年

10月

22日

ソーイング教室の仲間たち

いつも土曜日朝9時から12時までソーイング教室を持っています。6年生4~6人位のお友達か集ってワイワイガヤガヤ、楽しい時です。

19日はUVレジンでお友達のプレゼントや、お母さんのお友達の為に小物入れをつくりました。みんな上手で教える必要が無いほどです。

2019年

10月

16日

インマヌエル山形教会のメール

インマヌエル山形教会のメールは

igm-turi@if-n.ne.jp

2019年

10月

14日

台風19号は大変でした。

13日(日)一晩中風雨が激しく、絶えず、緊急避難情報が流れる落ち着かない夜でした。

眠れない中、朝を迎えました。

ブラインドを開けると南の空のグラデーションの美しさに思わずシャッターを切りました。老人施設で台風の中一人で宿直をされ一睡もできなかった方、稻杭が倒れて、礼拝に出席出来なかった方が居ら得ました。皆様は被害はありませんか。

2019年

9月

30日

特別礼拝を持ちました。

仙台教会の細田恒太郎先生をお迎えして、特別礼拝を守りました。先生は1m90cmあり、低い講壇で申し訳ないほどでした。

皆さんは先生を見上げながら素晴らしいメッセージに耳を傾けて居られました。礼拝のあと、デッキで秋の山形芋煮会をしました。涼風を浴びながら、良い時を持ちました。

 

2019年

9月

23日

今のソーイング教室でのブームは

夏の教会学校のキャンプ以来、ソーイング教室の子供達、大人の方も含めてUVレジンがブームになり、毎週土曜日は楽しみに集っています。

自分のはもちろん、お友達のもの、兄弟の分

みんなでおそろいのも物を作ったり、楽しく過ごしています。

久しぶりに出席した、中学生はかわいらしいポーチを作っていました。

ソーイング教室はお友達にとっていこいの場になっています。

2019年

9月

17日

山辺墓地公園に皆で行きました。

秋晴れの中、教会員の皆さんと山辺の墓地公園に行きました。庄内地方の芋煮を食べ、墓前集会を持ち、栗拾い、山の整備をしました。写真を撮ろうとした時、電気切れで写真が撮れませんでしたので、途中の豊かに実った稲の写真になりました。

今年はあまり栗は取れませんでしたが、今度の日曜日は栗ご飯です。

2019年

9月

08日

最上の赤倉に行ってきました。

尾花沢から赤倉に行く途中に、なたきり峠に入る所の休憩所前に蓮畑があり、ピンク色、真っ白な蓮、小ぶりな物と三種類が花開いていました。あまりの美しさに思わずシャッターを切りました。訪問の時の楽しみです。

 9月8日(日)の礼拝には学院高校から野球部の男子5名、女子でソフトボール部の方や文化部の方々、10名の方が参加されました。みんな大きな声で「いつくしみ深き」を讃美して下さいました。

 若い方々が学校の課題とはいえ、礼拝をご一緒出来、幸いな時でした。教会に来て下さった方にとって良き時であってほしいとみんなで祈りました。

 

 

2019年

8月

26日

釣稔牧師の召天3周年記念会を持ちました。

2016年8月27日(土)に天に帰った稔牧師の記念会を持ちました。思い出の賛美、思い出のみことばを中心に語って頂きました。「小ロバの歌」には教会員の皆さんにロバのぬいぐるみをプレゼントしたことを。「父の涙」など最後に黒人霊歌「弟子となしたまえ」を讃美して終わりました。

沢山の「ぶどう」がささげられ、鳥の唐揚げやサラダ、中高生が「フルーツポンチ」を造ってくれました。

いつも思い出すごとに笑いが起こるのは稔牧師の人柄でしょうか。

2019年

7月

23日

那須塩原に行ってきました。

始めに藤城美術館に行きました。緑の雑木林に囲まれて、静かなたたずまいの中にありました。

この度は聖書の題材の切り絵は少なく、震災の題材がありました。細密な絵に感動し、美しい色彩に感銘しました。

次の日は大谷石の資料館とステンドグラス美術館に行きました。美術館は3つのチャペルから出来ていて、それぞれに、大きな聖堂は荘厳なパイプオルガン、小さなチャペルはリードオルガン、中くらいの会堂はチャーチオルガンがあり、それぞれのオルガンを演奏をして頂きました。

2019年

7月

11日

素晴らしい誕生会

7月の誕生会をしました。唐揚げとスイカとそれに、山形最高の「紅秀峰」のサクランボで、

みんなでお祝いしました。

 教会の子供達の誕生会はいつもいつも恵みに溢れています。大切にされてみんな素晴らしい

宝ものです。

 中高生会も金曜日8時か持てれています。

夏には、教会学校サマーキャンプ。中高生の「とにキャン」など楽しみが一杯です。

2019年

5月

26日

今年もアンネのバラが咲きました

昨年、尼崎の「アンネのバラ教会」から、教会の関係者を通してプレゼントで、

インマヌエル山形教会の献堂式を記念して教会に来ました。

地植えにしましたら元気に大きく育ちました。「アンネのばら」だけではなく、今教会は皆様から頂きました花の苗が、寒い冬を越して、花盛りとなりました。

2019年

5月

20日

母の日のコンサートは素晴らしい

角育代、斉藤葉子、大浪真知子氏の演奏は

タイスの瞑想曲、アベマリア、など静かな曲から、ドゥジャーシュー、チャルダーシュ―など、情熱的な曲、まで。讃美歌からはアメージンググレイス、深い河を超えて、など。

 最後はふるさと、キリストには代えられません

をみんなで歌って終わりました。

一同至福の時となりました。

2019年

5月

05日

母の日コンサートがもたれます。

5月12日(日)午後1時30分から

2019年の母の日コンサートが持たれます。

このチラシは佐藤さんが制作して下さいました

ヴァイオリンは角田育代氏(目がご不自由です   が力強い演奏をされます)

ピアノ斉藤葉子氏で

タイスの瞑想曲、ハンガリー舞曲、ウィーン風行進曲、讃美歌、アメージンググレイス、深い河、等、是非お出かけください。

2019年

5月

05日

母の日コンサートがあります。

2019年

5月

01日

素敵な演奏会でした

4月29日(月)山形文翔館ホールで「復活節オラトリオ」演奏会が持たれました。ご招待を受け出席させて頂きました。

目をつぶって聞きながら、音楽家の、ハインリッヒ、シュッツが伝えたかったイエス様の甦りを改めて考える事が出来ました。写真は文翔館前のお花畑です。花盛りの山形です。

2019年

4月

21日

イースターおめでとうございます。

2019年のイースターをみんなでお祝いする事が出来ました。山形はさくらが満開、少し風に舞っている、と言う素敵なイースターでした。

愛餐会はちらし寿司と手作りオードブルです。いつも写真を撮り忘れるので、子供達が先に、食べる前にとってくれました。

ピアノの発表会、宝さがしゲーム、イースターの紙芝居、たくさんの復活の賛美を歌い、最後に頂いたケーキでお茶の時を持って終了しました。

2019年

4月

14日

パームサンデイ礼拝を守りました

4月14日(日)はパームサンディーでした。

愛餐会はタケノコご飯とフキノトウなどの天ぷらを食べ、豊かな春を楽しみました。

小伝道会は、wさんの選んだ讃美歌「ヨルダンの彼方に広がれるは、・・・」と讃美し、「救いのあかし」を伺いました。

あかしを伺いそれぞれが救いの恵みを味わいました。主の十字架に感謝してお祈りの時を持ちました。

2019年

4月

08日

蔦田就子宣教師による礼拝

礼拝後の愛餐会には、先生が前夜作って下さった、アフリカの食べ物マンダジ(沖縄の油で揚げたお菓子に似ていました)とチャイ(ミルクティー)のケニヤを思っての昼食をしました。

その後、先生を中心に色々な質疑応答の時をもち、みんなで心を一つにして祈りの時を持ちました。その後先生と過剰公園を散策し、旧済生館病院を見学しました。